プレイ出来ない肉体的、物理的 な事情がありまして。(前回の記事の流れ)

とりあえず、箱の電源とコントローラーを探してます・・・

20161117_29497 無い・・・

くだらないリアルを晒していくスタイルw



とりあえず謝罪を受け付けない人に対して、どのように対処すべきか?

真剣にYahooにて検索中・・・

多分だけどそれなりの手土産を要求されると思われ・・・

くっそめんどくせぇ!!!

などと、思っても絶対口に出してはいけません。

そんなせつない感傷的な日常であります。





感傷ついでに、回顧録でも。






MHFに音楽や歌はつきものです。

音楽、歌と言っても、

CVjM8iDUYAAh18S歌うけど?

君じゃない。落ち着けw





僕はMHFプレイ中は常にYOUTUBEが自動再生されています。

韋駄天の時は、テンションアゲアゲなハードロック調の曲を。

秘伝紙集め連戦の時は、ヒーリング系のスローな曲を。

シクレやストレス少なめなクエの時は、ガキの使いを。(←歌じゃねぇしw)

その時の気分で色々変えてMHFを楽しんでいます。



「歌は世につれ世は歌につれ」(←昭和かw)

では無いのですが、その歌を聴くと思いだす心象や情景があります。

誰もが持ってる忘れられない特別な曲。



僕にもあります。

MHFで、もっとも強く心に残ってる曲は「天空の聖域」



著作権的に貼っていいのか分かりませんが。(←オイw)



この曲を聴くと思いだす記憶・・・

当時、覇種アンノウンが倒せず悶絶していた頃
箱鯖のGAN様というプロハン様が
覇種アンノウン火事場飢狼ソロ討伐をUPしてて
その動画のBGMがこの曲でした。(←確か…間違いないと思う…)
その動画はもう削除されてるので貼れませんが
僕にとっての教科書動画でした。


SR当時は大刀神スピネル玉鋼大繁殖時代。(赤イカ大繁殖時代w)
僕は片手剣のSR上げ中でした。そう、当時は全く人権が無かった。(気がする)
片手にはJP斬り後に1秒のSAしか無かった時代。
太刀使い様にこかされ、邪魔者扱いされ、粉塵要らないから火事場で来て?って言われ
ヘタッピだから尚更野良には参加できなくなり居場所を完全に見失った時期でもあります。

SRに入る前は自分でクエ貼って募集とかもしてたんですよ?
今では考えられませんが、めっちゃ積極的に野良をしては死にまくってた核地雷でしたw

そんな路頭に迷う子羊状態な僕にとってGAN様の動画は「救いの光」そのものでした。

上手くなればぼっちでも倒せるじゃん!(←上手くなれればな!)

高属性の覇種武器作成には必ず通らねばならない強敵・覇種アンノウン
毎日何度も動画を見て立ち回りを参考にして何度も覇種に挑んだ日々・・・
動画と同じような立ち回りは今でも出来ませんが
当時、ソロで死なずに20分戦うことが出来るようになりました。
あの動画で覇種が克服出来たことが僕にとってはターニングポイントでした。

マジでやめようかな・・・って思ってたのでw

アクションゲーですから悲劇的に下手な人はやはり向いてないのだと思います。
僕は間違いなく悲劇的な一人でした。(←今でもだろ?とか言わないで?)


みんなで倒せばなんとかなる!


という考えが全くしっくりこなかった、ぼっち引きこもりハンターだったので
このマゾいMHFの世界でも、少しだけ生きていけそうな自信が出来た思い出の曲です。

作成者のGAN様もすでに引退されてて、
こっそりランドに突撃しては遠目で眺めていた日々を思い出します。
あの時、勇気を出してご挨拶でも出来てたらな・・・

高地でこのBGMを聞く度に、ちょっと苦くてせつない気持ちになってしまいます。
勝手に感謝して崇拝してただけなんですけどね。


なんにせよ、ぼっちにはツラい事もある、MHFの世界


剛種、覇種、秘伝とコンテンツを進めていくと、どうしてもソロの壁がありました。
そんな時に野良で出会い、勇気を出してフレ登録願いをして出来たフレ様たち。
フレ様が募集をかけたらすぐに参加して
「いつもありがとです」「こちらこそお世話になります」
みたいな会話で淡々とクエをこなしていく日々。
静かだけど心のどこかで繋がってる交流が嬉しかったなぁ・・・


残念ながら一緒に当時を過ごしたフレ様は一人も残っていません><


かろうじて一度復帰されたフレ1名様と
出来立ての猟団で過ごした3週間だけが
僕の当時のフレ様との最後の思い出です。

突然インしなくなったので、
急に嫌になったのか?
箱自体が壊れたのか?
リアルで事故とかに会ってるのかも?
などなど・・・

色んな心配をして過ごしました。

二人でこれからこうしていこう!とか
団員さんの手伝いをたくさんして楽しんでもらおう!とか
ラー双頭クエがキツかったので作戦立ててリベンジしよう!とか
色々話してた矢先だったので
なおさら気になって仕方が無かった・・・

でも心配してもどうにもならないんですよね。
やはり、そこはどうにもできない。


所詮、その程度の存在だったのだよ。。。


なんて思わないようにしてます。
そうだったのかもしれませんが
あの時過ごした時間は決してそんなものじゃない!


と、思い込む!誰がなんと言おうと!(あぁメンヘラ臭ぇw)


まぁ、自己防衛の手段として
自分の都合の良いように思い込むことで
自分自身を守ってるだけなのですが



信じられぬと嘆くよりも
人を信じて傷つくほうがいい・・・by金八



みたいなノリでのんびり今でも帰りを待ってます。



帰らないかもしれないフレ様を思う時に必ず心に浮かぶ曲がこの曲です。



マジで、これは著作権的にヤバイだろw


歌詞のところどころに、僕の想いとぴったり合う部分があるだけなのですが

グレーのフレンドリストを眺めるたびに、この曲を思い浮かべています。



いつ帰って来てもいいですよ♪

また昔のように、楽しみましょう♪



言いたかったのは、この言葉でした。




以下、歌詞です。





相変わらず あの頃に話した

夢を僕は 追い続けてるよ

もう今年から 忙しくなるよな?

でも変わらず この場所はあるから

So everybody ever be buddies
(そう、みんなはずっと仲間だから)

Days we grew up are days we will treasure
(成長してきた日々はいつか宝物のように輝くんだ)

Show everybody show is beginning
(みんなに見せてやろうぜ ショーはもう始まっているよ)

Curtain has risen
(幕はもう上がっているんだ)

Make your own storyline
(自分の物語を描きながら)

Dream as if you will live forever
(永遠に生きていくことを夢見ていく)

And live as if you'll die today
(そして、今日も全力で生きていく)

ふざけ合い たわいもない

くだらない話をしては

泣き笑い なぐさめ合い

So 終わらない歌 今歌うよ

Dream as if you will live forever
(永遠に生きていくことを夢見ていくさ)

And live as if you'll die today
(そして、今日も全力で生きていくんだ)

悪さやバカもしたね よく怒られたね

ただ楽しくて そんな日々がずっと続くと思ってた

けど気付けば大人になってって

それと共に夢もでかくなっていって

それぞれが選んだ道へ

We have to carry on
(進んでいかなくちゃいけない)

Our lives are going on
(これからも人生はずっと続いていく)

でも変わらずあの場所はあるから

So everybody ever be buddies
(そう、みんなはずっと仲間だから)

Days we grew up are days we will treasure
(成長してきた日々はいつか宝物のように輝くんだ)

Show everybody show is beginning
(みんなに見せてやろうぜ ショーはもう始まっているよ)

Curtain has risen
(幕はもう上がっているんだ)

Make your own storyline
(自分の物語を描きながら)

Dream as if you will live forever
(永遠に生きていくことを夢見ていく)

And live as if you'll die today
(そして、今日も全力で生きていく)

ふざけ合い たわいもない

くだらない話をしては

泣き笑い なぐさめ合い

So 終わらない歌 今歌うよ

Dream as if you will live forever
(永遠に生きていくことを夢見ていくさ)

And live as if you'll die today
(そして、今日も全力で生きていくんだ)


We all, we all
(誰もが)

Have unforgettable and precious treasure
(忘れることなんてできない、大切な宝物を持っている)

It lasts forever
(そして、それは永遠になくなりはしない)

時が経ち老いていっても

かけがえのない宝物は

目に見えぬ 形じゃない

大切なメモリー

これから先もずっと 一生ずっと…


So everybody ever be buddies
(そう、みんなはずっと仲間だから)

Days we grew up are days we will treasure
(成長してきた日々はいつか宝物のように輝くんだ)

Show everybody show is beginning
(みんなに見せてやろうぜ ショーはもう始まっているよ)

Curtain has risen
(幕はもう上がっているんだ)

Make your own storyline
(自分の物語を描きながら)

Dream as if you will live forever
(永遠に生きていくことを夢見ていく)

And live as if you'll die today
(そして、今日も全力で生きていく)

ふざけ合い たわいもない

くだらない話をしては

泣き笑い なぐさめ合い

So 終わらない歌 今歌うよ

Dream as if you will live forever
(永遠に生きていくことを夢見ていくさ)

And live as if you'll die today
(そして、今日も全力で生きていくんだ)








昔の思い出と今の思い出、これから作る思い出・・・

全てを大切にしていきたいですね。





僕はとりあえず、消えたフレを探す前に、

消えた電源とコントローラーを探さなきゃですね・・・




あ゛あ゛あ゛!めんどくせぇ!!!





To be continued…
プロフィール

kimagure324

Author:kimagure324
きまぐれ狩猟日記へようこそ!

Author:TysOver

4鯖片手スキー

当ブログはぺらっぺらの適当ブログです♪
なるべく楽しく更新していければいいかなぁ
まったり、のんびり、気まぐれに。
マイペースで頑張ります!

リンクフリーです♪自己責任で♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる